ブログ
BLOG

日本流ハグの作法

2012年04月19日
テーマ
日本流ハグの作法

【日本流ハグの作法】


①足を 肩幅に開く

②目の前の人を 心から大切に想う(←ココ、大切です)

③自分の 一番の笑顔を プレゼント

④大きく 両手を広げる

⑤相手が 飛び込んでくれるまで微笑む



日本ハグ協会

注意!

ハグは強引にしてはいけません。

もしも 反応がなければ 握手したり、

感謝を言葉で伝えたり工夫してね。

相手に選択してもらう。

これもハグなんです。


日本ハグ協会

お辞儀は

日本の文化です

頭の一番弱いところを

相手に見せて

敬意をあらわしています。


日本ハグ協会


自分のしたいことを

押し付けるのではなく
相手の気持ちに

①気づく

②感じる

③工夫する


そう、

大切なのは

工夫すること。


ハグ+コミュニケーション=ハグニケーション

幸せに生きるコツを

お伝えしています。


両手を広げて

笑顔で口角上げて

「いつもありがとう!」

なんて前向きな言葉使えば

心にもカラダにも良いことばかり!


ハグは

心にもキク

技にキク

体にキク!

時間もお金もかからず最高です。


はぐはぐ。




最新記事

2018年10月21日
2018年10月18日

テーマ


月別アーカイブ


このページのトップに戻る