ブログ
BLOG

考えるカラス

2017年10月31日
テーマ
なにげないできごと, ちょっといい話, おすすめの本
おはようございます
高木さと子です

トレーニング中のランニングマシン

目の前にあるテレビを
なんとなく付けると
NHKのEテレ「考えるカラス」
という番組がやっていました
http://www.nhk.or.jp/rika/karasu/


蒼井優ちゃんが出てきて
台車の上の透明のプラスチックのケースの中に
重い風船と軽い風船を2ついれて
台車を押すと、
風船はどうなるでしょう?
というクイズ!
1.前に移動する
2.後ろに移動する
3.動かない
早速やってみましょう!
と言って台車を動かす。
答えが出る
ここで、さてなぜこうなったのか?
という問いを投げて番組終了!!
いいっ!!!!!♫*\(^o^)/*
これぞ、考える教育。
2020年の教育改革に向けて
日本も記憶暗記型の教育から考える教育に
大きくシフトしていきます
大きく変化していく時代に
活躍できる人になるために
教育の在り方も
先生もリーダーも変化しなくてはいけません
Eテレもこんな感じに変わっていたのね♫
でも、検索すると、
番組の中に答えがないと軽く炎上して
早速、答えを出すサイトが
追随して出たりしてる!汗。
いずれにしても、
情報を出すだけでは
勝ち残れない時代になってきました
これから、情報は活用する時代。
わが子に、部下に
問いを投げよう
モヤっとしたら
それは成長の種。
私もこの2ヶ月半
大きな問いを自分に投げかけて
東京に通いつめて、経営者向けの
ステキなコンテンツができあがりました。
こちらもお楽しみに。
観察→仮説→実験→検証
考えるカラスでも
同じことを言っていました。
仕事では実験ではなく
リアルな仕事です。
だからこそ、失敗できないから
慎重になります。
失敗できる子ども時代に
たくさんチャレンジして
大人になっても
チャレンジできる機会のある
会社に出会い、社会に貢献できると
良いですね!!!
・・・
と、トレーニングマシンの上から
久しぶりのブログ投稿。
私は、なんて、ながら人間なんだ。
今日もたくさん問いを投げてきます
ステキな1日を過ごしてくださいね
はぐはぐ。

最新記事

2018年8月10日
2018年7月6日

テーマ


月別アーカイブ


このページのトップに戻る