イベント情報
EVENT INFORMATION

ハグニケーションプレ講座

ご案内

受講時間は2時間です

はじめまして高木さと子です
ハグニケーション講座とは人を育てるための人間力と具体的な手法を学ぶ講座です

ハグニケーションとは 
「自分と人を幸せにするコミュニケーション」です。

語源は、「ハグ」と「コミュニケーション」を合わせた、日本ハグ協会の定める造語です。

人と良い関係を築くには、まずは自分自身と良い関係を築くこと。
それには過去の自分の体験経験から強みをみつけ、それを自家発電できるパワーに変え、未来のビジョンを描き、結果を出していくことです

まずそのプロセスで成長していくために、どのように考えどう実践すればいいのかを学びます。

次に、一番近くの家族、パートナーなど、一番大切な人と信頼関係を築き、相手を応援し行動を後押しするためには、どのように接したらよいのかを具体的に学びます。

自分にある心の持ち方・言葉の選び方・スキンシップを活用して、幸せな家族づくりを可能にし、家族の夢の実現のサポート方法をしっかりと学びます。

考え方のベースにある「ハグ」そのものの価値や意味を知ることで、人の可能性を確信し勇気が湧いてきます。

さらに、自分と自分の大切な人が良い状態であると、心は豊かで穏やかになります。
職場や地域社会へも貢献できる在り方とやり方をお伝えします。

ご質問はお電話かメールにてお受けします

【講師プロフィール】
高木さと子
岐阜県生まれ、2児の母。
愛知淑徳短大卒、東芝テックに入社し支社長秘書となる。

今しかできない仕事をしよう!と、
OLからモデルに転身する。

仕事をしながら結婚出産を経て、
美容業界の仕事に携わる。あらゆる世代の女性と出会う中で、
人生を時間軸で考えることの重要性と、
マネジメントとしてのコミュニケーションの重要性に気づき学び始める。

2004年から講師として活動スタート。

人と組織を強くする自立型人材の育成、
社内風土改革などの社員教育には定評があり、
人に関する課題解決の糸口をアイデアと共に提供しています。

活動の中でハグの重要性に気づき、2009年に日本ハグ協会を設立。
マザーさと子として「ハグニケーション」の普及に努める。
ハグスポット、ハグダンスなど、次々と飛び出す斬新なアイデアはマスコミでも評判になる。講演研修には年間4800人が参加。
企業と家庭の両面から世の中を良くしていこうと活動中です。
世界に新たなハグのマインドを吹き込んでいく平成のマザー。

書籍「ありのままでいいよが一瞬で伝わるハグする習慣」
https://www.amazon.co.jp/dp/487795340X/

メディア掲載情報など、詳細プロフィールはこちら
http://hugnications.co.jp/takagisatoko/

イベント概要

名称 ハグニケーションプレ講座
日時 2017年3月12日
テーマ 今大切にしたいハグニケーション「3つの力」
内容 3つの力
①存在の力
→人は何を言うかではなく、誰が言うかを重んじる。まずは自分が相手の見本となり、尊敬されるような行動をとり、リーダー自身が魅力的な存在になること。

②コミュニケーションの力
→笑う、挨拶する、握手をする、聴く、認める、問いかける、褒める、ハイタッチ、叱る、共感する、提案する、リクエストをする、フィードバックする、シェアする、励ます、気にとめる、声を掛ける、事実を言う、感謝する、任せる、肩をたたく、ハグするなど具体的に関わることで相手に直接影響を与えるコーチとなる
関係の質を高め、思考と行動の質を高めることにより結果に導く。

③愛の力 
→大切なことは目に見えない。
人を応援するスキルを身につけたとしても、それを心から大切なことだと自分が信じられなければ、行動は表面的なうわべのものとなり人に影響を与えられない。
自分が「この人はできる」「この人は大丈夫」と心から信じること、
応援することができるのは、自分の事を信じているからこそです。
会場 名古屋市内(決定後ご連絡します)
費用 3240円
定員 5名
持ち物 筆記用具
お問合せ お問合せのページ

お申し込みフォーム

基本情報

講座名:ハグニケーションプレ講座

必須
必須
必須
必須
任意

住所

必須

※入力後自動入力されます

必須
必須
必須
任意

コメント

任意