ブログ
BLOG

エステサロンで働いていたときのこと①

2015年05月08日
テーマ
こんばんは
マザーさと子です

私は子育てをひと段落した時に
エステサロンで働きはじめました。
20代、OLからモデルへ転身し、
モデルの仕事をしながら結婚しました。
3年くらいして出産、2年半後に二人目を出産。
下の子が3歳になるまでは家で育てようと、
専業主婦をしていましたが、
下の子が3歳になったとき、さて、
なんの資格もない私にできることって
何だろうと、まずは働き始めたのが
フェイシャルエステのお仕事でした。


{3D6F256C-2DA5-4D46-96B9-ED6EEE2CBBC0:01}
当時の写真、よく見ると手づくりケーキケーキ
私も家庭的な優しいママしてました音譜

ここでは、時給数百円のパート勤務。
お仕事を覚えて資格に合格するまでは
タオルの洗濯くらいしか役にも立たない
状態でした。

今振り返ると、ここでの経験がとても
大きく私を成長させてくれたなぁと
最近、仕事をしていて実感することあり。
久しぶりに、オーナーに会いに行ってきましたドキドキ

私が働いていたのは
今年24周年という歴史のあるサロンです。
私が働いていた時に、過去最高売上を記録し、
10年以上たってもいまだに
その数字を超えるお店がないとの事で
伝説の黄金時代だったと、オーナーは
話してくれましたニコニコ

当時、2時間勤務くらいからスタートして
4年近く席を置いていたのですが
数字の目標をポンと言われて
やり方も教えてもらうのですが
営業トークがあまりにも苦手で
マニュアルに書いてあることを
上手く話せないスタッフでした。

うまくいかないから考える
うまくいかないから話し合う
そんな中で
私はここで接客の極意と、
売り込まないで売れる方法と
お客様から「行きたい!」と言われる方法を
結果、見つけてしまったようです。

20代からずっと、
ビューティーの世界にいて
今の講師の仕事をするときに
自分がビューティーを手放して楽したいあせる
などと思いながらも
やはりビューティーの要素を求められる事も多く
当時のことをあまり掘り下げて
話をすることはなかったのですが

自分のことを振り返っていたら
ここで学んだこと
自分なりに工夫してきたことも
だれかの役に立てばと思い
まとめながら、せっかくなので
Blogにもアップしていことう思います。

近くなのになかなか
挨拶に行けなかったのに
久しぶりに顔を出したら
新しくなったエステまで
体験させてもらえて
いつも優しく迎えてくれる
幸代オーナーに逢えて嬉しかったラブラブ

長くなるので
この続きはまた次回のBlogで書きますね。

明日から高知です
支度をしてから寝ますね。
おやすみなさい


NEW5月21日  第20回コミュニケーション診察室
「感動を届ける  顧客へのリーダーシップ」

最新記事

2019年6月28日
2019年6月22日
2019年6月12日

テーマ


月別アーカイブ


このページのトップに戻る