ブログ
BLOG

今日はお誕生日です!自分の心の真実と向き合える私

2016年09月23日
テーマ
高木さと子 プロフィール

【自分の心の真実と向き合える私】
お誕生日を迎えました。お誕生日にはたくさんのお祝いメッセージを頂くので、私からもプレゼントをご用意しました(最後にご案内あります)
今年も自分のやっている日本ハグ協会の会員メルマガから
「高木さと子さんお誕生日おめでとうございます」とお誕生日メッセージが届きました。
自分で配信しておきながら、メールを見ては毎年驚いていた私ですが(笑)

「自分で自分を祝う。」

今年は、このことに関してあまり違和感がありませんでした。ずっと突っ走ってきた私も、この一年間は、自分なりに足を止めて、ものすごく自分と向き合った一年でした。
向き合うのをどこか避けていた「生きること」や「死ぬこと」や「人の命」についてもう一度向き合うことができました。結論、生きている中で起きることはみ〜んな素晴らしいことばかり。楽しいことはもちろん、つらく感じることも自分の魂を磨ける貴重な体験であるということでした。

自分と向き合い、経験してきたことを振り返り、大切にしているものが明確になり一冊の本になりました。
たくさんの方々に「おめでとう」と言っていただき本当にありがたいなぁと心から幸せを感じています。
ただ、いま後悔というか「やっておけばよかったな」と思っていることがひとつあります。それは4年前に出版の話を頂いたときに、何かと言い訳をしながらそのチャンスをお断りしてしまったことでした。その時の私にはたくさんのできない理由がありました。タイミングが今じゃないとかあれこれ言い訳をしながら「できない」「やらない」と言ってしまったのです。

 

でもね、今思うと4年前「本当はやりたかった」ってこと。
「やらない」ではなく「自信がない・時間がない!と思い込んでいる自分がいました」の間違いでした。
結果、今だって自信満々かといったら「満々」なんかではありません。でも「やる」って決めると次の行動が変わる。行動している自分を「できるじゃん」と褒めてあげられる自分がいる。止まってもまた動き出す自分がいる。それは私を励ましてくれたり、声をかけてくださる方々がいたことはもちろん、なにより「自分と約束した」からだと思います。

20歳の時、大人になるってすごいことで、おじさんとかおばさんとかになったら、くだらないギャグとか言わなくなるんだろうなぁと思っていましたが、私の周りはくだらないギャグが大好きな人ばかりで、結局20歳の頃と自分の気持ちそのものはあまり変わっていません。でも、大学生の息子たちを見ていると、思考の明晰さや動きの軽やかさや体力を見ていると、明らかに変化している事実を認めざるを得ません(競うつもりもないですが・・)

でも今日が人生で一番若いのです。わたしを必要としてくださる方に真剣にお返しできるように、私の良さを生かしたお仕事で真剣にお返ししたいと思い直しました。
そして、自分の心のどこかで何かを「やりたい」と思っている気持ちがあるのなら、その気持ちを大切にしてあげられる自分でいたいと思います。そのチャレンジにまた一年後「自分で自分を祝う」ことができたらいいなぁ〜♪

結論「やったことを後悔するよりも、やらなかったことを後悔する自分にはなりたくない」そう思ったお誕生日でした。残り少ない40代を大切に生きていきます。写真のように自分の心の真実と向き合える私でありますように!
さぁ〜今年も魂を磨いちゃいますか(^。^)
この一年もどうぞよろしくお願いします。

***********************

お誕生日にはたくさんのお祝いメッセージを頂くので、私からもプレゼントをご用意しました。
①Facebookに「高木さと子コミュニティ」グループをつくりました。「やってみたい」と思ったので今日からスタートします。こちらから申請を出してくださいね。
https://www.facebook.com/groups/117134312070395

②高木さと子からのニュースレターの登録はこちらです。「書きたい」と思った時にランダム発信です。読者の方から催促が来る位発信の少ないメルマガです!笑
http://hug.sc/hughug-mag.html

************************

いつもは祝日の秋分の日ですが今年はうるう年で平日です
今日が皆さんにとっても素敵な1日になりますように!

はぐはぐ。

高木さと子

最新記事

2018年8月10日
2018年7月6日

テーマ


月別アーカイブ


このページのトップに戻る