ブログ
BLOG

南フランスに来ています!

2018年02月24日
テーマ
day2▶︎ニース、エズ、モナコへ。
和文化を世界に発信したいとずっと話していた、親友の梶浦詩乃ちゃんの和文化発信ツアー。
実際に着物でフランスに来てみて、
どう見えるかが相手に伝わるという
メラビアンの法則を強く実感しています。
言葉を交わすより
相手を目で驚かせる、楽しませる。
言葉を交わす前に
アイコンタクトする
満面の笑みで微笑む外国人。
何を伝えるかよりも
相手に何が伝わっているのかが
とても大切!(๑˃̵ᴗ˂̵)
やる事は変わらなくても、
ただ着物を着ているだけで
世界中の人が近づいてきて
「写真を撮らせてください」
と、話しかけて来てくれます。
意外と遠巻きにまずは見る、
次に声かけて私たちの着物を撮る、
そして最後は一緒に写りたいと
センターを決める。笑!
さらに笑顔で手を広げてみたら
ハグ率100%\(^o^)/
日本の文化着物は世界平和につながります。
来てみて着てみて
体験したからわかる事が
たくさんありました。
私は高校卒業した18歳から、
お茶、お花、着付け、洋裁と、
あれこれ花嫁修行的なことを
親にやらされました
着物も作ってもらったけど
着る機会は本当に少なかった。
でも、今回久しぶりに
箪笥から着物を出して、
母に
「あれとアレを持ってフランスに行くよ!」
と言ったらとっても嬉しそうだったな。
道具はちゃんと使うことで生きる
20代に作ったものでも
今、着られる着物は
良いもんだなぁと思います。
日本では若すぎて着られないものも
明日のニースのカーニバルならきっと大丈夫♡
間接的に親孝行にもなったし、
フランス流のハグのリサーチ、
人の行動パターンを考察しながら
明日も歩いてみます。
ひとまずニースからレポートでした!
はぐはぐ。

最新記事

2018年8月10日
2018年7月6日

テーマ


月別アーカイブ


このページのトップに戻る